冬になると抜け毛が増える現象は複数の要素が関係します

30代後半以降ともなりと、頭髪や頭皮に良くない現象が起きてしまうことはあり、代表的な内容は抜け毛が目立つようになることです。季節も関係しており特に冬になると抜け毛が増えてしまう方は多く、その背景にはいくつかの問題をあげることができます。

夏の季節には頭皮に直射日光が当たってしまい、ダメージを受けてしまうことや、発汗が多い方では夏になると頭皮環境を悪化させてしまうことがあります。夏が終わって秋から冬になると、夏場のダメージが影響し、抜け毛が増える現象は多くの方が実感しているのではないでしょうか。

他にもエアコンを使った室内で仕事や生活を送っている方も、頭皮が乾燥しがちなので冬にダメージを受けることは良くあることです。

対処法は常に頭皮を清潔に保つことや、夏の季節は帽子や日傘を使うことも対策の方法です。更に品質の良い育毛剤を併用することでもケアを行うことは可能です。

髪の毛は寝ている時間に成長するものなので、お風呂に入った後には就寝前に十分な頭皮マッサージを行い、血液の循環を良くすることも効果があるのではないでしょうか。


「髪に優しいライフスタイルを考える」TOPへ戻る