女性ホルモンバランスと髪トラブル

薄毛や脱毛の原因は千差万別でありますが、その多くは加齢による衰えのあらわれや生活習慣からくるものなどと考えられているようです。最近では日々のストレスからくる毛髪トラブルなどが、円形脱毛症などとしてあらわれてくる若者たちもいるようです。薄毛や脱毛症は加齢によるものだけではなく、生活習慣に加えメンタルなど多様な要因に影響を受けるものとしてそのメカニズムの解明が医療機関や企業での研究が日々続けられているようです。女性の場合ですと恋愛の浮き沈みが、髪のボリュームや艶にあらわれるなどという人びともいるようですが、女性特有の女性ホルモンバランスなどが髪の調子に影響を与えていることもあるようです。女性に多くみられる更年期障害なども女性ホルモンからの影響と言われております。